●会の目的
宮崎県都城市周辺の自然植生である照葉樹の森(どんぐりの森)を再生し、私たちの生活を育む自然風土を後世に引き継ぐことです。
●活動内容
「できる人が できるときに できることを」行う方式です。ドングリを拾い、種をまき、苗を育て(2年間)、山に植えることを一年間のサイクルとして年4回活動しています。
 このサイクル活動に出られなくて、「どんぐり株主」を募ったり、株券にはさむ葉っぱを拾ったり、会の目的のため自分でできるときにできることを行ってもらいます。
●会合・作業の呼びかけ
会員になっていただいた方には、できる範囲で年4回のサイクル活動・どんぐりの葉拾いなどに参加していただきます。この呼びかけは、ホームページ内の「最新情報」で行いますので、ご確認願います。

年会費 1,000円/1人・家族会員は無料)
入会されると、名刺大のすてきな会員証を発行します。
※必要な方には、オリジナル名刺も作成します。


●郵便による申込
お名前・住所・電話番号・「会員希望」と明記し、下記住所まで郵送してください。入金確認後、「どんぐり会員証」を送付いたします。
【郵送先】
どんぐり1000年の森をつくる会 事務局
〒889-1801 宮崎県都城市山之口町富吉2985-26

●FAXによる申込
お名前・住所・電話番号・「会員希望」と明記し、下記番号までFAXしてください。入金確認後、「どんぐり会員証」を送付いたします。
【FAX番号】0986-57-5228


●ホームぺージからの申込(フォームメール)
こちらをクリックしてください。入金確認後、「どんぐり会員証」を送付いたします。